永田一彦プロフィール

Kazuhiko Nagata
1952年生まれ。筑波大学大学院 体育研究科コーチ学専攻 
スポーツ医学学際カリキュラム修了。I.S.C.M理事長。スポーツ・アロマセラピー・アカデミー校長。
パワーリフティングの日本記録を持つ最強競技者。かつて、数多くの格闘選手をコーチし、「鬼の永田」とその名をとどろかせた。現在は、プロスポーツ選手からアマチュアまで、幅広い分野のアスリートたちの信頼も厚いフィジカルトレーナーとして活躍中。
その人個々の身体、競技、弱点、なりたい理想像に合わせて指導してくれる。
・・・・・・・・・・・・

●永田一彦 舞い技塾
www.n-method.net


・永田一彦 Nメソッド動画集 【種目&一部名前別】


・永田一彦 舞い技塾写真館

・ハーモニアス・ストレッチ

・Nメソッド・トレーニング


DVD 開脚革命2

  • DVD表紙

    DVD表紙

「絶対開脚バイブル 永田一彦の開脚革命2」Featuring Team JKFan
●股関節周りのストレッチ感がすごい!!

(※amazonは「永田一彦」や「開脚革命」で検索を)


●股関節周りのストレッチ感がすごい!!
「開脚革命」第1弾では、ギアを正しい姿勢で筋肉や骨の動きを矯正する、基本的な動作を紹介してきました。
すでに、エクササイズを始められた方は、継続することで開脚可動域の広がりを感じている方も多いのではないでしょうか。
第2弾でも同じギアを使用しますが、さらにストレッチ感が意識しやすい別の角度からの動作を取り入れました。
柔軟性アップの次のステップとして最適なエクササイズ内容となっています。
また今作も「プレ開脚」のメニューからスタートできるので、これから始められる方にも易しく安全なプログラムとして構成されています。


●開脚ができること・・・それは空手家を含めた競技者の憧れです。
なぜなら「開脚」は身体の柔軟性が優れていると表現できる一番簡単な方法だからです。
しかし、この一番簡単な方法は身体の硬い人にとっては一番困難な方法となります。
では身体が硬いとはどのようなことなのでしょうか。
それは、筋肉の柔軟性や弾力性が欠如し、骨が自由に動かない状態なのです。
骨が自由に動いていれば、筋肉の柔軟性や弾力性は改善されてゆくでしょう。
したがって、骨の動きに注意を払ってゆくことが第一歩となります。
しかし、一般の柔軟体操を行うとき、筋肉の硬化が気になり骨の動きに意識を集中できません。
そこで道具(ギア)を介在させます。ギアを使うことで、筋肉に対する意識を骨に関する意識へ変換させるのです。
つまり「開脚」は筋肉を通じて行っているという考えから、ギアを使用して新しい感覚の中で、骨から動く「開脚」を身につけるという発想がこの「開脚革命」なのです。




【プログラム】
●プレ開脚-カエル脚・解説
STEP1 横の動き、縦の動き、腕の動き
STEP2 縦の動き、横の動き、腕の動き
STEP3 バリエーション

●螺旋チューブ・解説
STEP1 開脚 水平 開脚斜め上、開脚斜め下
STEP2 開脚 水平 開脚斜め上、開脚斜め下
STEP3 開脚 膝を伸ばす斜め上・開脚 膝を伸ばす斜め下

●試割り板開脚・解説
STEP1 縦の動き、閉脚 横の動き、閉脚 下方回旋、閉脚 上方回旋
STEP2 開脚 縦の動き、開脚 横の動き、開脚 下方回旋、開脚 上方回旋
STEP3 開脚 片膝伸ばし縦の動き、開脚 両膝伸ばし下方回旋回、開脚両膝伸ばし上方回旋

●櫂脚スウィング・解説
STEP1基本動作
STEP2 棒は膝の裏 縦の動き、棒は膝の裏 横の動き
STEP3 棒は脚の裏 縦の動き、棒は膝の裏 横の動き

(DVD開脚革命2より)

5,000円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索